FC2ブログ
つりつり。 ホーム » ショアジギング » 今シーズン初の青物は……

今シーズン初の青物は……

週末である。まだ今シーズン初の青物を釣っていない俺は勇んで佐田岬半島に出撃するのだが……今週末は北東の風がやや強い予報だ。

この北東風というのは厄介で、佐田岬半島でこの風が吹くとなぜか青物が釣れないのだ。「それアンタだけちゃうの?」とか「風向き関係なく釣れてないやん」とかいう指摘はさておき、ポイント選択が重要になってくる。

俺が知っている北東風でもまだ期待できるポイントは2か所で、そのうちのひとつに降りてみることにした。磯に立つと結構風が強い。先行者はおらず地磯には俺一人だったので、自由に立ち位置を決めることができた。午前6時くらいからキャスト開始! 風が強く海面はささくれ立っているが、ウネリはあまり無い。それでもトップに出てきそうな雰囲気だったので、ポッパーやダイペンで勝負してみる。

……2時間ほど、何も無し。なんか今日も敗色濃厚だ。ここじゃなかったのか? やっぱ北東風は凶風か? 俺の腕が悪いのか? さてはその全部か? 今日は松山で用事もあるし、ダメっぽいなら早々に見切りを付『ズバッ!!』

ついに来た! わりと足元付近の、大きな岩のそばでヒット! 岩に近寄られては難儀なのでゴリ巻きで強引に寄せてくる。わりと力強い抵抗だがすんなり寄せてこれるあたり、ヤズかハマチか微妙なサイズだろうなーと思っていたら、紫電を帯びたような銀鱗を確認!

20181021.jpg

釣れたのは全長45cmほどのネイリだった。というか、ネイリが釣れるのか。まあカンパチも居る海域ではあるのだが……佐田岬半島で、俺にとっては珍しい。愛南町で釣ってたのと同じようなサイズだ。ローデッドF180で水面をバチャバチャと派手に泳がせているとヒットした。

ネイリが釣れるならもう1匹追加できまいかと、プラグではなくジグを投げてみたりもしたが、これ以降は反応無し。午前9時半くらいに納竿した。

とりあえず釣れることは釣れたが、これだけではちょっと物足りない。友人たちは全長80cmとか丸々と太ったメタボなやつとかを釣ってるからなおさらだ。今シーズンはなんだか悪戦苦闘しそうな気配だ。腕前の問題は天候やら潮汐やらでカバーして、まずは納得の一匹を釣りたいなあ。

m_a2r.gif 釣りTシャツ 躍動感溢れるカンパチ柄
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tsuritsuri.blog44.fc2.com/tb.php/238-5258e1f0