つりつり。 ホーム » ショアジギング » 愛南町で青物捕獲成功!

愛南町で青物捕獲成功!

佐田岬半島や南予方面で青物の反応が良くなってきているらしく、ぽつぽつながら釣れているとのこと。調査してみたいなーと考えていたのだが、ちょうど今週末はいい感じに北西風が吹くようなので出撃してみることにした。ポイントは迷ったが、磯ヒラスズキもやってみたいので愛南町に決めた。

午前5時すぎに地磯に降下。しかし、期待の北西風はそれほど強くない。海もそんなに荒れておらず、足元に時折発生するサラシはすぐにかき消されるような状態だ。ありゃーと思ったが、もうここでやるしかない。まずは小さなサラシを狙い撃つべくヒラスズキタックルを展開する。先発ルアーは、エソ吉さんがよく言及しているSasuke剛力120

風が大したことなくて釣りやすいのはありがたいのだが、波もウネリもあまりないので、分厚いサラシなんてのはほとんど出ない。それでもたまに大波が来るので、それが砕けて出来たサラシを狙うことにする。タイミングを見計らってキャストしていたら、小さなサラシの中で何かがゴンゴンッと当たってきた! ……が、フッキングには至らず。それでも何か居ることは分かったので、あとはネチネチと攻め続けるのみ!

最初のアタリから2~3分後の5時半過ぎ、再びサラシの中でアタリがあった! 今度はずっしりした感覚で、すぐに合わせてファイト開始! 割と足元付近でヒットしたので比較的楽にやり取りできる。海面でバシバシと暴れる魚体は全長70cmは超えてそうで、ヒラスズキなら良型だ。やった、来てみて良かった♪ などと思いながら取り込むタイミングをうかがっていると、銀鱗はぐいーんと足元に突っ込み始め、ドラグが引き出される。ん? これは……

20170409_01.jpg

釣れたのは全長77cmのハマチだった。ヒラスズキでなかったのは残念だが、それでも今の時期に釣れた貴重な獲物だ。ヒラスズキ狙いのミノーに青物が食らいついてくるのは以前もあった。どうも今が時合っぽいので、締めたり血抜きしたりするのは後にして2匹目を狙うことにする。

……この判断が間違いだった。

キャストを続けると、またもサラシの中でバシャッと何かが反応した。この水面を弾けさせるような反応は今度こそヒラスズキ! 手を変え品を変え攻め続けてみるのだが……出てはくるもののヒットには至らず。そのヒラスズキの反応が無くなったころ、1匹目の魚を締めていなかったことを思い出した。一応浅いタイドプールの中に入れてはいたのだが、そのまま締められることなく絶命した模様。血も抜いてなかったので慌てて血抜きを行うも、ほとんど血も出てこない。とりあえず神経締めを施し、全身に血の回った刺身を思い浮かべながら釣りを再開することにした。なんてこったい。

このあと、本格的にショアジギングで攻めてみたものの、ポッパーやダイペンでは何も無し。再びヒラスズキタックルに戻り、ブレードチューンしたジグを投げていると、今度こそヒラスズキがヒット! ……したのだが、エラ洗い一発でフックアウトしてしまった。

というわけで、本日の釣果は全長77cmのハマチが1匹だった。

20170409_02.jpg

ヒラスズキだったり青物だったり、朝イチの反応は良かった方だと思う。ただ朝の時合が終わると反応はぐっと悪くなっていたように思う。今日は天気予報が言うほど荒れた天気ではなかったが、もう少し荒れたときに攻めてみるとまた違うのかもしれない。個人的にはヒラスズキをものにしたかったのだが、それはまた別の機会に譲ることにしよう。

m_a2r.gif 陸っぱり青物スタイル2
関連記事
コメント
非公開コメント

こんばんはー♪
ナイスハマチおめでとうございます(^^)
春はジグパターンとか言いますが、南は関係ないですね♪
剛力くんが良い仕事しましたね~ 次はヒラ釣れますよ♪
ところで血まみれハマチ旨かったですか?(笑)

2017-04-10 20:19 │ from エソ吉URL

No title

こんばんは♪
剛力くんはすごいですね!
これを使う比率がとても高いです(^_^)

血まみれハマチは、ソテーと漬け丼にして食いました。
こういう時は血なまぐささが気にならなくなる調理法がいいですね。

2017-04-10 21:29 │ from ひげむしURL

No title

お見事です!
自分はヤズサイズにブレイクさせられました・・・(笑)
磯際(サラシ)でミノーもありですね!

2017-04-10 22:17 │ from 釣道URL

No title

南の方は青物もヒラスズキも期待できそうなので、懲りずに頑張ってみましょう(^^;)

磯際、意外と釣れたりしますね!
やっぱ足元まで丁寧に誘いを入れるのが大事ですね。

2017-04-11 21:11 │ from ひげむしURL

トラックバック

http://tsuritsuri.blog44.fc2.com/tb.php/204-0cf50286