つりつり。 ホーム » アジング » 2016年、佐田岬半島でアジング始まった!

2016年、佐田岬半島でアジング始まった!

10月に入り、月もまあ小さいので、そろそろ始まるであろう佐田岬半島のアジング調査に出かけてみた。まずはシーズン初めの頃に実績のある、宇和海側の某漁港へ。

狙いのポイントに入れたので、早速1.2gのジグヘッド単体でキャスト。表層では反応無し……。底付近まで沈めて、ボトム~中層を探ってみるとヒット! それほど強い引きではなかったが、抜き上げてみると全長25㎝あるかないかのまあまあ良型!

やはり今年も居たかとうれしくなったのだが、連発はしない。さっきのはマグレ当たりだったのかな、と思い始めた頃に再度ヒット! 先ほどとほぼ同じサイズ。で、またアタリは遠のく。ジグヘッドの重さをどんどん軽くしていき、最終的には0.3gまで試してみたのだが、ジグヘッドの重さは関係ないようだ。ソフトルアーの色や形状もその都度変えてみるのだが、ヒットパターンを割り出すことができない。

20161008.jpg

それでもなんとかあと二匹追加できた。4匹目を釣ってからもしばらく試行錯誤を繰り返していたのだが、まったく音沙汰なくなったので場所移動。瀬戸内海側の某所で竿を出してみる。

ここは昨年メガアジを釣ったポイントなのだが、釣れるのはゼンゴアジサイズばかりで、メガアジ様は今年はまだ居ないようだ。他のメガアジポイントにも行ってみたが、すでに先行者が入っていたので釣りはしなかった。そうこうしているうちに眠くなってきたので、ここで終了。本日の釣果は全長23~25㎝のアジが4匹だった。

とりあえず佐田岬半島のアジングはシーズンインしたようだ。サイズはまあ良いので、あとは足で探して数を稼げるようにしなくてはならない。月の小さい夜の楽しみが、今年もまたやってきたようだ。


m_a2r.gif アジングJapan最前線 2016ー2017
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tsuritsuri.blog44.fc2.com/tb.php/191-a932d353