つりつり。 ホーム » アジング » 佐田岬半島でアジング調査してきた!

佐田岬半島でアジング調査してきた!

原因不明の腰痛を患ってしまい、釣りはおろか満足に動くこともままならぬ状況だったのだが、シルバーウィークは安静に努めて薬を飲んで……養生した結果、なんとかようやく動き回ることができるくらいには回復してきた。まだ重い物を持ったりはできず、腰はコルセットで固定しているものの、少しでも元気になってくると釣りに行きたくてうずうずしてくる。

痛みが取れた訳ではないのでまだ無理はできないが、アジング調査ならできそう。満月だが曇天で月は隠れているし、そろそろ佐田岬半島でアジがよく釣れ始める時期だ。というわけで、腰の具合をみながらアジング調査を敢行することにした。

まずは佐田岬半島先端付近の瀬戸内海側。メジャーポイントだが、アジングしている人はほとんどいない。1時間程キャストしてみて、釣れたのは25cmくらいのサバだけだったので、早々に場所移動。

次は宇和海側の某漁港。実績ポイントだが、しばらくは無反応の時間が続く。……と、なにやらモゾッとしたアタリが!

20150926_01.jpg

釣れたのは全長23cmほどの中型アジ。足下付近でヒットしてきた。中型でも、アジが居ることはわかったので、しばらくここでお土産確保に励むことにする。1.2gのジグヘッド単体でキャストを続けると、ポツポツではあるが1匹目と同じくらいのサイズが釣れてくる。時には連発することもあって、わりと反応はいいかも。

……しかし、こいつが釣れてからはぐっとアタリが少なくなる:

20150926_02.jpg

指1本くらいのタチウオ……(´・ω・`)

その後、佐田岬半島を抜けて八幡浜方面まで調査の足を伸ばしてみるも、釣果を伸ばすことはできず。

20150926_03.jpg

本日の釣果は、全長23cmくらいのアジが8匹だった。サイズはともかく、まあまあ反応はよかったし、ひさしぶりのアジングが楽しめた。上々だ。後は腰が完治すればいいのだけど……。

m_a2r.gif アジングJAPAN最前線2015-2016
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tsuritsuri.blog44.fc2.com/tb.php/175-366adc36