つりつり。 ホーム » ロックフィッシュ » ウミガメ! エイ! ホゴ!!

ウミガメ! エイ! ホゴ!!

相変わらず厳しい佐田岬半島のショアジギング。聞く所によると、佐田岬半島ではない愛媛県内某所にてキビナゴの大漁接岸があり、メタボ気味の青物がウハウハ状態だとか。けどそこへの降り方がわからないし、初見でいきなり降りるのは厳しそうなポイントなんで、今日もやむなく佐田岬半島をうろついてみることに。

友人が最近釣果を挙げ続けている某ポイントに降りて早朝から攻め続けてみるのだが、海はいたって平穏。日が昇ってからもまだ粘ってみようかと思っていたのだが、やたらデカい海亀が気持ち良さそうに泳いでいるのを見て心が折れた(^^;)

せっかく佐田岬半島まで来たのに不完全燃焼で帰るのもなんだかな〜、と思ったので、日中アジング練習をして帰ることにした。帰り道のゼンゴアジポイントで海をのぞいてみると、さっきの海亀の倍はありそうな巨大エイが悠々と泳いでいる。エイとアジの関係はいまいちわからないが、20cmほどのゼンゴアジならポコポコ釣れるので(けど、全部リリース)、エイは問題ないようだ。

と、ジグヘッド単体で中層付近を漂わせているとカツッと小さなアタリ。軽く合わせてみたら途端に猛烈な反応を示し始め、ドラグが鳴る鳴る。これはもしや、噂に聞く尺アジというやつでは……!? おおー! 日中でも釣れるのね!! などと感動しながら寄せてみると、見えてきたのは茶褐色の物体。ん? 茶褐色??

20131223_01.jpg

釣れたのは全長26cmのホゴだった。良型には違いないね(^^;)

煮付けにするとおいしそうなサイズだったので、このホゴはキープ。実際美味しかった。小型メバルも混じったりしてなかなか楽しいアジング練習だった。けどまあ、そろそろ25cm以上のアジを釣りたいなあ……。

m_a2r.gif DVDで見て分かる根魚最強攻略
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tsuritsuri.blog44.fc2.com/tb.php/141-51496d95