つりつり。 ホーム » エギング » 再び愛南町でエギングしてきた!

再び愛南町でエギングしてきた!

真冬にもかかわらず釣果を挙げることができたので、気を良くしてもう一度愛南町で竿を出してみることにした。果たしてコンスタントに釣れるもんなのか? ついでに春のための下見と、暗いうちは試したいこともあったので、いろいろ実験的な釣行でもある。

午前3時頃現着。目当ての場所にて実験開始。……不発orz

場所を変えていろいろやってみるが、特に反応無し。まあ『この辺りではダメ』ということがわかったので良しとしよう(^^;) そのうちに体力が限界になってきたので、マズメ時は仮眠に当てることにした。

完全に明るくなった午前7時頃に起きだして、今度は本格的にエギング開始。前回釣ったポイントで竿を出してみる。春っぽい地味な動きのシャクリでは反応無し。ならばと、HPSJ7連発後のカーブフォールで誘ってみると、一発でヒット!

20130211_01.jpg

前回釣れたのと同じくらいの、胴寸25cmほどの食べごろ良型モイカだった。……朝イチで派手な動きでヒットするのなら、マズメ時から頑張っていればもっと釣れたような気がする……。ま、おみやげが確保できたのでいいか。これで気が楽になったので、春のための下見&調査を始めることにする。

気になっていたポイントをかなり回ることができたので良かったのだが、今日は結構風が強く、釣りにならないことも多かった。良さそうなポイントのいくつかは春サイズを取り込むにはイカギャフが必要ということもわかり、万年金欠病の俺としては少々頭が痛いところだ。

回ってみた堤防や護岸のいくつかには真新しい墨跡(おそらくモイカと思われる)が付いていることもあったが、暗いうちにはエギンガーと遭遇することはなかった。みんないつ釣ってるんだろう? 夕マズメか? ちなみに、今日もコウイカは釣れた。けど、写真撮らずにリリースした。というわけで、実験的釣行終了。春に向けて有意義な情報を収集することができた。愛南町以外の南予方面の調査もしておいた方がいいかなあ。それとも実験その2を試みるべきかなあ。

m_a2r.gif でかイカマガジン vol.2
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tsuritsuri.blog44.fc2.com/tb.php/126-553052e2