つりつり。 ホーム » エギング » 明浜町で(ちょっと寂しい)エギング!

明浜町で(ちょっと寂しい)エギング!

今週末はずっと仕事で、今日ようやく休みをもらった。というわけで佐田岬半島へショアジギングに行ってみたのだが、何も釣れずorz 前回の記事で徐々にサイズダウンとか書いたのだが、ついにノーフィッシュになってしまった。無念だ……。

せっかくの休日にこれでは寂しいので、最近食べてないモイカを狙いに明浜町へ行ってみることにした。昼下がりからの釣り開始。日中エギングだが、秋サイズのモイカが遊んでくれるだろうとの判断だ。

そんなわけで明浜町に到着。適当な護岸で竿を出す。……が、何やらメジカっぽい魚が小魚を追いかけているようで、散発的なナブラが岸近くで湧いている。それを怖がってか、モイカの反応も悪い。メジカにはあんまり興味ないし、場所移動しようかな~と考えていたら、メジカもどっかに行ってしまったようで、本格的にエギング開始。

と、平穏を取り戻した海ではモイカも元気を取り戻したのか、秋サイズが2連続ヒット。うんうん、やはり秋のモイカは素直でいいなあ(^_^)

防波堤のまわりをうろつきながら、あっちこっちにキャストしてみる。本当なら車を使って移動を繰り返した方が釣果は伸びるんだろうけど、なんか今日はのんびりしたい気分なのだ。

20121016_01.jpg

釣れるのは大きくても胴寸18cmくらいだ。そのかわり日中でも活性は高い。深場を狙うよりもシャローやかけ上がりを狙った方が良く釣れた。

ふらふらと釣り歩き、5杯ほどキープしたところで午後5時を回った。これからがおいしい夕マズメの時間帯なのだが、都合によりここで納竿。本日の釣果は、胴寸18cmまでの秋サイズモイカが5杯だった。

20121016_02.jpg

数釣りとはいえないが、ぼちぼち楽しめたんで良しとする。このあたりは日中でもわりと反応が良かった。やはり南の方がいいのかな。イカを食って元気をつけて、次こそは青物をモノにしたいなあ。

m_a2r.gif 重見典宏 エギングファイルX[DVD]
関連記事
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-10-18 12:47 │ from URL

トラックバック

http://tsuritsuri.blog44.fc2.com/tb.php/121-83025004